--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/19の日記です。
まあ、今の時間はA.M.3時ですでに20日ですけどね(--;)

―肥満!?―

昨日は、学校の健康診断に行ってきました。
1年1回はやるもんで、自分のことを検査するといったら
なぜか、緊張してしまいます。

健康診断に行ったら、
尿検査⇒視力⇒体重・身長⇒栄養チェック(尿検査)⇒レントゲン⇒脈拍測定⇒医者さんとの相談 の順ですね。

まあ、全体的に問題はなかったけど、
体重・身長のところで…悲劇が。。

なんと、肥満(ーー;)でした。

げっ!!!

身長、180cmなのに、体重が80.1kg
体重が増えました!!!!(-0-; )

マジで?と思いながら
自分の結果に再び目が丸くなっちゃいます。

診断が終わって、院生室に戻ってため息が自然に出てきます…

まあ、運動不足やなぁ~と思ったり、
半分諦めモード(--; )

ある後輩の方曰く、
「バトミントンとかやりましょうよ」と。

そっか、学校では勉強ばっかりやっていて、
特に、あまり動かんくなっちゃうこともあるし、
運動したほうがいいね~!と。

それで、これからは運動していくことになると思いますね。

ってか、何より自分が「肥満」ということにショック!!!

―――――――――――――――
―院生室のS56年生まれの男の会―

今日は久々に同じD1のHさんに会いました。
いつも落ち着いている感じの彼との話しの中で、
いきなり、
「僕のこと何歳に見えますか」
と。

それで、僕はふっとみて
「僕よりはきっと年上でしょうね?僕S56年生まれですもん」と答えるや否や、

彼は、「いやいや、僕だって同じS56年生まれですよ。」と。

え~~~と思った僕は、
ほんまに!!!???というニュアンスの反応を。

その瞬間、偶然M1のYさんが入ってきて、
僕が「この方もS56年生まれです」といったら、
Yさんは「はい、そうです」と親切に答えてくれるのや。

それで、Hさん曰く、「S56年生まれの男って結構居ますね」という。
僕はそれに付け加えて「いや、もう一人居ますよ。同じD1にYMさんておるんですね。だから、4人もいるんですよ」と。

で、なんちゃらかんちゃらな話があったけど、
結局出てきた話は
「S56年生まれの男の会」を作ろう!ってことでした。

まあ、男4人で何するつもりや!?って感じですね。

いわゆる、親睦会でしょうね(爆)。

ってか、まだ何をやるか分かりません(><;;)

―――――――――――――――
―新入生との交わり―

最近、4月でもあるわけで、
新しい新入生たちが院生室にいっぱい見えていますね。

僕はいつも院生室を守っている感じで
いろんな人々が見えているし、
毎日のように挨拶役を担当しているように、
みんなによく挨拶?をしたり面倒を見たり?しています。

というか、今回は前回より日本人の人数が少し増えたって感じがしますね。
留学生のほうもなかなか多いけど、日本人のほうも増えたって感じです。

ってか、才能のある方々が多く、
僕なんかだめじゃん~と思わせる人々がたくさん見えていて、
それこそ僕のことを緊張させてくれますね。

まあ、毎日院生室を守っている(守衛かよ~!?)ために、
いろんな人との出会いが次々とありますが、
本当に研究科の先輩として?
何か役に立ちそうなことはないのか、と
少しずつ考えているところであります。

この研究科で3,4年目になりますね。
ほとんどのシステムが見えてきていて
困っている人を見ると助けてあげたいと思ってしまうこの頃です。

新入生みんながものすごく頑張っているから、
本当に僕ですらより頑張らざるを得なくなるって感じで、
毎日改めて自分自身をたたきなおしているところであります。

まあ、頑張んなくちゃ…
ってか、僕先輩としてよう頑張ってるかなぁ?(ーー;)
ともかく、ファイトです~!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsuyoshi8179.blog88.fc2.com/tb.php/129-ca73426f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。